鳥のいるカフェ浅草店へ行ってきました


1月10日のことですが、東京は浅草「鳥のいるカフェ」へ行ってきました。
鳥を飼い始めてからというもの、もっと鳥を触ってみたい、いろんな鳥とふれあいたい!という欲望が際限なく湧き出るようになりまして。
友人共々鳥カフェめぐりに密かに性を出していたのですが、ここ「鳥のいるカフェ」浅草店は「ふれあい」という観点から見ると「ふれあい時間一時間」という夢のような大ボリューム!
さらに種類も豊富ということもあり、ワクテカしながら浅草に降り立ったのですが。

いやーなんというか…すごかった…
02_20170122141311525.jpg
一番上の画像もそうですが、これおやつも何も持ってないのに鳥が寄ってくるんですよ。しかもめっちゃくつろいでる。
緑の子は私の腕の上でイチャイチャしはじめ、一枚目のメキシココガネなんかは気付いたら寝始めてましたw
人馴れっぷりが尋常じゃないです。もはや人ではなく遊んでくれる止まり木扱いのような気がしてきます

03_20170122141313e65.jpg
大型の子も容赦なく寄ってきます。友人の胸ぐら掴んでオラついてるように見えるモモイロインコさんです。
この子は…人懐っこいんですが、なんというか激しい子でしたw
インコたち、結構容赦なく噛んできます。なので鳥慣れしてない方は大型っ子には不用意に手を出さない方が賢明です。
ちなみに私は「わあーかわいいー」と腕に乗せた子に三箇所噛まれましたw
流血沙汰は覚悟して行った方がいいです…

(個人的に、大型インコを飼いたいなーと思っている方はこのお店で一度噛まれてみるのも手かと思います。それでも飼いたいか…という試金石として。ちなみに私は今回で懲りましたので大型インコには手を出すことはおそらく無いでしょう)

05_20170122141315793.jpg
大型の子でも、このヨウムくんは結構おとなしかったです。初めて現物を間近で見ましたが、結構きれいでかわいい顔してますね(*´∀`)
静かに腕に乗ってるのが好きな子なのかな?という感じです
ただ、別のお客さんがおやつを開けたところモモイロさんと一触即発状態になってましたがw

メキシココガネがたくさん寄ってきてくれたのですが、この種類は陽気で遊び好きっぽくてかわいいですね(*´∀`*)
スマホのストラップなどにすぐ寄ってきて、しつこいくらいに遊ぼうとしていましたw
事前に説明はありましたが、アクセサリー類などつけてたら引きちぎられそうでした
04_20170122141315fdf.jpg
夢中になるあまり友人のスマホのストラップと化すメキシココガネ

06_20170122141333ad9.jpg
店内にはあまり…というか初めて見る種類の子もたくさんいました。
この子はナキサイチョウというアフリカ?出身の子らしいです。インパクト大な見た目。何食べてる子なんだろう…
しかしこんな見た目の子ですが
07_20170122141335fa2.jpg
店内で一番ナデナデさせてくれる子なんじゃないか?ってレベルでナデナデさせてくれました(*´ω`*)
モフモフ!という毛の密度ではないんですが、地肌のぬくもりが感じられる犬猫のような触り心地でした。
飼い方が確立されていてお値段がもう少しかわいかったら飼いたかった…

そうそう、店内で触れ合える子はほぼそのまま販売もしてくれるみたいです。
個人的にいい子が居たらなーとは思っていまして、
08_20170122141336459.jpg
この子…
09_201701221413383d4.jpg
この子です。たぶんウロコインコ?の色変わりの子が個人的にめちゃ好みな色合いしていました。
もう少しじっくり触れ合えたら…と思ったのですが、つれなく別のお客さんの下へ飛んでいってしまいました。

ふれあい時間の一時間はあっという間にすぎ、鳥たちに揉まれた友人と私は放心状態でお店を後にしました。
いやあ…正直初めてなら30分コースでも十分満足かもしれない充実度でした。
とにかく休む間もなく鳥が来る!ふれあいたい人にとっては大満足な鳥カフェです。
噛まれる可能性はありますが、鳥とふれあいたい方には大変オススメです。

10_201701221413391be.jpg
ちなみにフクロウさんも居ました。こちらは腕に乗せたりは店員さんの介助が必要ですが、たくさん種類が居てかわいかったですよー
スポンサーサイト

初売りポリプ

1月2日の話になりますが、初売りに行ってまいりました。
とは言っても、洋服やらは年が明ける前に購入して気に入っているものがあるので、そこまで欲しいわけではなく。
いつも行く(ペット)ショップをぶらりと訪れました。
毎年熱帯魚や小動物が30%オフ!となっていたこのショップ、今年はなんと熱帯魚・小動物・鳥類が50%オフ!という色んな意味で心配になるセールが行われており、コザクラインコやハムスターに心惹かれて店内をぶらついていました。

で、そんな中で一番目を引かれてしまったのが

こちら。
鼻管とどこ見てるのかわからない目がかわいいですね。

ポリプテルス・デルヘッジです。
店内の水槽に地方ではなかなか見ない(と思う)良バンド個体がいまして、そこでキュンと来てしまい購入に至りました。
が、泳ぎ回ってる三匹だけだと思ってた店内のデルヘッジ、店員さんが水作をどけたらもう二匹隠れてまして五匹に混ざってしまい、一目惚れの美バンド個体がどこかへ…
忙しい年始の店員さんを待たせるのも気が引け、私はとりあえず一番に目があった個体を選んだのでした…

そういうわけで我が家へやって来たデルヘッジくん。
02_20170105055241abf.jpg
水合わせ後早々に行方不明になってましたw
水草もっさりの60規格水槽。水作くらいしか隠れ場所が無いショップ水槽から比べると、隠れ場所に苦労しなさそうです

03_20170105055242cdf.jpg
しかし翌朝のごはんタイムにはきちんと顔を見せてくれました
うーん、久々のアホ面…
お店でかブリーダーさんのところでか、きちんとキャットを食べるように躾けられてまして、ごはんで苦労することはなさそうです。
ただ食べるのはヘタクソですねw

04_20170105055243018.jpg
よく水草に絡まってぼんやりしてます。
名前は以前飼っていたひゅーちゃん(セネガルス・アルビノ)から拝借しようかなーと思ったのですが、ひゅーちゃん=日向はあのクリームイエローから思いついてつけた名前なのでなんとなくしっくりこない…
ので、行き掛けの車内ラジオから聞こえた「ひお」という名前を拝借することにしました。どうやら俳優さんの名前だそうです。
ひゅーちゃんの漢字から一文字取って、日央(ひお)くんです。
(余談ですが、飼い主的には「ひお」と聞くと「ヒオ・サンダーソン」を思い出します。俳優さんについては良く知りませんが、こっちのヒオちゃん大好きです。5th-G編自体もめっちゃ好きですね)

05_20170105055244f73.jpg
水槽に慣れてきたのか、いい感じの写真が撮れました。
こうしてみると一目惚れした個体とは違う子を選んでしまったようですが…せっかくうちに来てくれた子なので、元気で長生きしてもらいたいです。

あけまして


おめでとうございます。本年もきまぐれ更新の当ブログをよろしくおねがいします。
新年初インコ。

02_20170101134123f68.jpg
そして初カキカキ

03_20170101134125137.jpg
悶絶!

04_2017010113412612b.jpg
オマケ:最近なぜか椅子に座るようになった犬。