手乗らないインコとの生活


冷蔵庫で保管しておくとシナシナになってしまう豆苗を、水を張ったタッパーに入れて窓辺で保管してみたところ大変なことになっていました。
しぐれさん用なのですが、私も野菜が足りないかなーと思った時にちまちま食べてます。

しぐれさんがうちに来てから三週間がたちました。
相変わらず手が嫌いで、手を近付けると即逃げます。必然的に、未だ手に乗せたことがありません…
20160730-02.jpg
日に一度のさんぽは水槽の電気を着ける前ですが、休日昼間に出たそうにしていたので外に出してあげてました。
(ほんとは躾の観点からいうとあまりよろしくないのだそうですが)
20160730-03.jpg
エンゼルに喧嘩売ってます

こうしてさんぽさせた後は、毎回そっと捕まえてカゴに帰しています。最初は嫌がってギャンギャン言ってましたが、最近は黙って捕まってくれてます。
帰す前に少しだけ顔を撫でてやってますが、噛んではこないので少しずつ馴れてはくれてるのかな…?
不思議な事に、手は嫌がって避けるのに顔は近付けても逃げません。
今日は胸毛に鼻で触れましたw

20160730-04.jpg
このおもちゃがお気に入りのようで、よくグチグチ何か言いながらかじったりつついたりしてます
20160730-05.jpg
紐の部分をちまちま齧るのが最近のトレンドのようです

日に一度は歌ったりひたすら名前を呼んでみたりしてます。
興味はあるようで、首を傾げて聞いてはいてくれているようです。ここ数日は近くに寄ってきてくれるようになりました
特にNHK朝の五分番組「0655」のおはようソング「クランベリーの赤い実」が好きなようで、歌うと首を傾げる角度が大きくなりますw
この調子で、少しずつ仲良くなっていきたいです

20160730-06.jpg
と、言いつつ、良かれと思ってひなたぼっこさせながら霧吹きをしてみたら睨まれました。
ご、ごめんよ…
スポンサーサイト

鳥のとことこ

というわけで、我が家に来てから一週間が経ったしぐれさんです。
20160716-05.jpg
毎朝一時間ほど部屋の中を散歩させています。
羽は飾り羽を残してお店の方で切っていました。ので、あまり長距離は飛べないはず…なのですが、飛ぶ時は結構飛びます。
移動の割合としては、歩く方が多いですが

20160716-06.jpg
コンセントを隠すために掛けたタオルを気にしています

20160716-07.jpg
気がついた時には、照明用のリモコンの上でうとうとしていました
しぐれさん、散歩の時は私を避けるようにして歩き回っています。
が、昨日今日は少しずつ近くも歩くようになってきています。存在になれてくれたのかしら

20160716-08.jpg
豆苗が好物のようで、今日はじめて与えたらくちばしが緑になるまで食べていました

別れと出会い

うちに来た記念日である7月7日を待っていたかのように梅彦さんが亡くなり、続けて碧史が亡くなり、我が家の水槽は随分とさびしくなりました。
梅彦さんの方は、白い擦り傷がよくなってきたかなーと思っていた矢先でした。薬浴中だったのにも関わらず松かさに罹患、一晩と持ちませんでした。
2014年の七夕にやってきて、まるまる2年。一番長生きしてくれました。

とてもさみしいです。
さみしすぎて、本当は来年の春先にしようと思っていた予定を前倒しにしてしまうほどに。

20160716-02.jpg
鳥です。セキセイインコです。
どうしても欲しい色合いで、7月9日に半ば衝動的に購入を決めてしまいました。

20160716-01.jpg
グレーとブルーの間の、不思議な色合いの子です。
グレーから「ぐれさん」というアダ名で呼びたいなぁ、と思い、同時に迎えた日に雨が降っていたので「しぐれ」と名付けました
しかし家族からは「しぃちゃん」と呼ばれていますw
私も感化されてしぃちゃんと呼んでいます。

すでに挿し餌のいらない月齢の子です。で、どうやら店員さんいわく「五匹いた子たちの中で一番一人餌に切り替わるのが早かった」子らしく、あまり人懐こい子ではないです。
というか人嫌いな感じもあります…w
まあ、毎日世話してれば懐きますよーと言われましたし、気長に付き合っていこうと思います

20160716-03.jpg
犬も気にしています。

20160716-04.jpg
健康で、長生きしてくれればいいな

30キューブリセットとグラスアクア

20160703-05.jpg
そんなわけで本日、30キューブ水槽をリセットし、同時に腐海と化していた20キューブを解体いたしました。
画像は全く関係のないさくらんぼ。そろそろ時期が終わっちゃいそうですが、今年のさくらんぼもおいしかったです(*´ω`*)

30キューブ水槽、昨年の8月にリセットしてから約一年は水景を見れる程度に保てていました。…私にしてはうまくできた方の水槽だったと思います。
しかしニューラージパールグラスの絨毯が、ここ最近はどうやっても浮いてきてしまって…ついには前記事参照のべろーんです。心折れますわ
それに掃除しても掃除しても藍藻が繁殖しちゃってまして。個人的には藍藻の対処はもうリセットしかないと思ってますw
20160703-06.jpg
そしてこの20キューブ。毎度放置しては水草が暴走してます。
これ、アマゾンフロッグピットです。こんなえげつない成長の仕方するんですねアマフロ…。がっつり根っこ張ってます
引っ張ったらロタラ二種と共にすさまじい団子と化してました。
片付け簡単に済んだので、結果オーライと言えるかもしれませんが(;´∀`)

解体した20キューブから、ロタラ二種を頂き、30キューブへ。
他に30キューブで大繁殖していたクリプトコリネウェンティトロピカは、子株を少しだけ残して後は廃棄。
最初は小さかったのに、一度勢いがつくとパンデミック起こしますねウェンティトロピカ。60規格も今ほとんどウェンティトロピカに占拠されてます(;´Д`)

20160703-07.jpg
解体した20キューブに代わり、久々にオーバルを引っ張り出してきました。
どシンプルに、ニューラージだけ植えてます。綺麗な絨毯になるといいなー
20160703-08.jpg
そして30キューブはほぼ放り込んだだけ水景に。
さっぱりしすぎが否めませんが、後ろに植えたロタラ二種が育ってくれれば、もう少し見られる水槽になってくれる…といいなぁ…

そんな30キューブ、主は現在おりません。
リセットしたばかりだから、というわけではなく。薬浴中です
20160703-09.jpg
梅彦さん。左エラの上に、なにか白い擦り傷?のようなものができています
今までも、時々尾ビレの先に水カビが発生したりしていたのですが、すべて2~3日で自然治癒。
しかし今回のこれは一週間ほどたってもこのまま。ごはんはきちんと食べれてはいるのですが…
今年の七夕でうちに迎えてから三年目に突入。うちに来た名前をつけた魚たちのなかでは、一番長生きしてくれています
せめてあともう少し、一緒にいられたらなぁ。と思っています

気がつけば7月

気がついたらブログに広告出ちゃってましたこばやしです。
パソコンが若干死にかけてまして、更新サボってました(*ノω・*)テヘ
新しいパソコンほしいなーと思いつつ、案外スマホだけでも生活出来てて不便はそこまで感じてなかったりしてます
…ブログの更新以外では

6月の末に例によって東京へ遊びに行ってきました。久々にすみだ水族館行きたいねーとか言いつつ、ソラマチの方もあんまり見れてないから見たいねーなんて言ってたら、なんとアクアフォレストがソラマチに出店してる!

というわけで行ってきました。店頭にあった30キューブです。
お店の規模は本店よりも小さめで、小型水槽&ボトルアクアが多めな感じでした。
大型でどーん!っていうのが好きな人には物足りないかもしれませんが、小型水槽も好きな私はウハウハしてきましたw
小さめとは言っても魚の種類も水草もがっつり揃ってましたよー。個人的にはベタの品揃えが多くて眼福でした(*´∀`*)
お店に入っていたブルーエンゼルを見ながら「うちのイリヤの方が美人」と思っていたのはここだけの秘密ですw

すみだ水族館は、私たちにしては珍しく日曜日のまだ日も高い時間帯に行ったおかげで人がたくさんいましたね。
いつもはのんびり見ていくのですが、ちょっと慌ただしくなっちゃいましたw
でも初めて利用した売店の「ペンギンパフェ」は美味しかったし、座って食べてたらアシカのさんぽに行きあえましたヾ(*´∀`*)ノ
家の犬くらいありましたねアシカ…意外と小さいなーと思いました
ADA水槽のデカエンゼルにも会えましたし、サメの話とかインコの話とかして楽しかったです
20160703-02.jpg
顔面にヒレが直撃してても微動だにしていなかった海水魚(名前失念)

20160703-03.jpg
すみだ以外にも、気になってたカフェに行ったり映画(内容はちょっと微妙だったけど)行ったり今回もエンジョイしてきました!
カフェでいただいたホットケーキ、なんというか「ホットケーキ」という概念に込められた夢だとか理想だとかがすべて具現化したみたいな美味しさでした…
サクッふわっな食感がもう…最高でした…
また行きたいです。店員のおねーさんもかわいかったですしw

20160703-04.jpg
そして帰宅した私を出迎えた30キューブ水槽の惨状に、リセットを固く心に誓ったこばやしでした。